季の便り

永らくのお付き合いありがとうございました。

【お知らせ】

永らくお付き合い下さいましたこの『季の便り』はこの度
役目を終え、トップページにございます『フェイスブック』と
交代することとなりました。今後は『フェイスブック』にて
旬の情報や阿蘇の美しい四季の移り変わりをお届けしたいと
思います。
これまでのご愛読に心より感謝申し上げます。
  

氷のオブジェ

昨日までの雪もやみ、本日は晴天となりました。
冬の晴天日は放射冷却により明け方の冷え込みが
激しく本日、朝6時の気温はなんと!マイナス7℃。
寒いです。しかしながら特典もございます。
このような朝にしか見ることのできない氷のオブジェ。
朝日を浴びて美しく輝きます。オブジェは庭園の至るところで
ご覧頂けますので、ご宿泊のお客様は防寒をして是非
ご覧頂きたいと思います。(1月3日)
 

福を招く餅つき会

元旦より降り始めた雪は当ホテルの広大な庭園を
美しい銀世界に変えてくれました。
古よりお正月の雪は吉兆と言われています。
その吉兆をより確たるものにする為にアーデンホテル阿蘇
恒例の「新春福を招く餅つき会」が開催されました。
お餅つきにご参加下さいましたお客様、本当にありがとう
ございました。(1月2日)

あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。
2015年は美しい雪景色の中スタートしました。
本年もご来館頂くすべてのお客様が喜んでいただける
ようなホテルを目指しスタッフ一同、精進を重ねる所存です。
どうぞ、引き続きのご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
本年もお客様にご多幸が訪れますように・・・・・・・・
                              (元旦)
 

電気自動車もOK!

阿蘇中岳の噴火も小康状態で草千里や大観峰など
ドライブを楽しまれているお客様が増えて着きました。
そこで電気自動車を所有されているお客様へ朗報です。
当ホテルの駐車場に電気自動車の充電システムが
設置されました!
ホテル、どんどこ湯、一般のお客様もどうぞご利用
下さいませ。(12月28日)

中岳近くに行って来ました。

今日は現在噴火中の中岳の近くまで行って来ました。テレビ報道等で阿蘇へ旅行に来られる際にご不安をお持ちの
お客様へ少しでもお役に立てれば幸いです。
まず、草千里から望む中岳は白い噴煙をあげており朝早い取材でしたが既に多くの観光客がお越しでした。
前日に雪が降ったこともありその景色のコントラストはとても美しいかったです。
次に車を進め火口の駐車場へ、本日現在、ロープウエイは休止していますがその駐車場までは行くことは可能です。
いつもながら雄大な景色でこの日は噴煙も少なくこの時間帯は火山灰も降っているようには思えませんでした。
ここにも既に数台の観光バスがきており写真撮影や散策を楽しまれている様子でした。付近には中岳の他、杵島岳や
烏帽子岳、少し下れば米塚などがありそれぞれが異なる美しい山容をご覧頂く事が出来ます。どうご安心して阿蘇へ
お越し下さいませ(12月19日)

 
草千里から望む中岳
ロープウェイ周辺から望む中岳
車窓より雄大な眺め

喫煙室が出来ました

長らく禁煙のお客様、お煙草を愛されるお客様ともご要望の
強かった喫煙室をこの度、ようやく造る事が出来ました。
これで愛煙家の皆様も気兼ねなく紫煙をくゆらせて頂けます。
新しく出来た喫煙室はお食事会場と客室棟の中間に位置している
為、とても便利だと思います。愛煙家の皆様のお越しをお待ちして
おります。(12月17日)
 

肥後のあか牛

ホテルでは、これまで多くのお客様からリクエストを頂いておりました
「肥後のあか牛」をご夕食で召し上がって頂ける宿泊プランの
販売を始めました。(ご夕食の会場はどんどこ湯のレストラン)
あか牛は黒毛和牛に比べ脂肪が少なくとてもヘルシー。加えて身体に
よい「タウリン」も多く含まれている為、健康ビーフとも言われています。
これから当ホテルでご宿泊をご検討されているお客様は是非、この新プラン、
「冬の赤牛ステーキ祭りご宿泊プラン」もご一考下さいませ。(12月9日)

喜楽座さん

今日はご近所の『くまもと阿蘇湯の谷リゾートホテル』さん内に
最近、出来たばかりの【阿蘇劇場 喜楽座】さんに行ってきました。
大衆演劇と舞踏ショーの構成でしたがどちらも大盛況。お客様の
数も大入り満席でした。今後、阿蘇の新名所になるのではないで
しょうか?本格的なお芝居、とても楽しめました。(11月28日)

紅葉が見頃です。

ホテルの庭園とどんどこ湯の庭園の紅葉が見頃です。
もみじや銀杏、どんだんつつじなど、それぞれが秋色に
染まりとても美しい風景です。
記念写真を撮られるなら、ホテル駐車場の樹齢100年
と言われている大もみじの木かホテル庭園の池のほとり
のどんだんつつじがおススメですよ。(11月20日)
 

紅葉まもなく!

ホテルの駐車場に樹齢100年と言われている大きな
紅葉の木があります。毎年美しい紅葉をみせてくれて
いますが、今年もきれいに色付き始めました。
紅葉の期間中はライトアップをしておりますので
是非ご覧下さいませ。(11月11日)

庭園の野鳥⑤

今、庭園の池のほとりでは{背黒セキレイ}をたくさん見ることが
出来ます。この他にもセキレイの仲間はアーデンホテルの庭園にて
数種類はいるとの事ですがこの背黒セキレイの黒と白のツートンカラー
は非常によく目立ち、お客様を楽しませてくれています。
今の時期、庭園の散策はとても気持ちがよくおすすめです。この他にも
いろいろな野鳥をご覧頂けますので是非、ご鑑賞下さいませ。(10月28日)


 

蜂の巣発見!

最近、どんどこ湯の露天風呂で大きな蜂を見かけるとの
情報がありスタッフが手分けして巣を捜していたところ、やっぱり
ありました!場所はどんどこ湯裏手にある倉庫の中。
直径は約80センチくらいでしょうか?とにかく大きな蜂の巣です。
早速、専門の業者さんに依頼し除去を行いますのでご入浴の皆様は
どうぞご安心下さいませ。(10月19日)
 

白い彼岸花

ホテルに敷地内では今の時期、彼岸花が各所に見られ
遠目でもその真っ赤な花はよく目立っています。
そんな中、毎年1ヶ所だけ白い彼岸花が咲く場所があり
今年も元気に花を咲かせました。場所はお客様の駐車場
の近くです。近い時期にご来館のお客様。どうぞ
鑑賞下さいませ。(9月29日)

世界ジオパークに認定!

この度、阿蘇は国内7例目の世界ジオパークに認定
されました。
世界的に貴重な地形や地質の保全に努めそれらをご紹介する為
専門ガイドの育成に力を入れたり阿蘇を訪れる外国人の方々の為に
解説看板の設置を行ったなどの取り組みが評価されたとの事。
これを機に今まで以上のお客様が阿蘇へお越しになられ
自然の大切さや美しさを感じていただければ私共も大変嬉しく
思います。(9月24日)

力作が勢ぞろい。見ているだけで楽しい気分になります。
それにしても皆さん上手に書けてますよね♪
梨美ちゃんのグランプリ作品

夏休みぬり絵グランプリ♪

以前、お知らせした「夏休みお子様ぬり絵グランプリ」の当選発表をさせて
頂きます。夏休み期間中、就学前のお子様達より約200枚の
応募頂きました。
たくさんのご応募、本当にありがとうございました。

頂いたぬり絵はそれぞれが個性的で自由奔放な発想の力作揃い。
選考するスタッフ達も頭を悩ませておりました。
厳正なる?選考の結果、グランプリは千葉県にお住まいの
山砥梨美ちゃん(5才)に決定~♪
準グランプリは横浜市から来て頂いた國元歩乃ちゃん(5才)、鎌倉市から
お越しのまつきゆいなちゃん(6才)、広島市からお越しの
井ノ上大斗くん(2才)に決定させて頂きました。
お子様達には感謝状とささやかな賞品をお送りさせて頂きます。

また今回、残念ながら選考にもれてしまったお子様たち、本当にありがとうございました。
スタッフ一同、感謝の気持ちでいっぱいです。
このぬり絵グランプリは毎年、夏休みに行います。また来年の夏、
アーデンホテル阿蘇へご宿泊される幼児をお連れのお客様が
いらっしゃればどうぞふるってご参加下さいませ。(9月12日)

きゅうり収穫中

ホテルの畑で育てているきゅうりを毎日、収穫しています。
このきゅうりは地面を這うように成るきゅうりで普通のきゅうりの
倍くらいの大きさになります。
数日後、浅漬けにされた後、お漬物コーナーに並びます。
ホテルのスタッフが心をこめて作っています。どうぞご賞味
下さいませ(9月5日)

記念日のケーキ

アーデンホテル阿蘇には「記念日」でお泊りのお客様が
たくさんいらっしゃいます。「お誕生日」「結婚記念日」
「長寿のお祝い」などなど。その記念すべき夜にご用意
できるのがサプライズでお出しするホールケーキ。
阿蘇の美味しいケーキ屋さんより取り寄せるケーキは
楽しく心に残るご夕食の演出をお約束致します。
お入用のお客様はご宿泊日の3日前までにご予約を
お願い致します。(8月30日)

 

屋根を付けました。

どんどこ湯の女性湯の露天風呂に屋根を付けました。
これはかねてより「日焼けをする」「直射日光が暑い」など
の理由で女性のお客様よりご要望が多く寄せられて
いたからです。
今後は日焼けを気にせずごゆっくりとお寛ぎ頂けると
思いますよ。(8月20日)

超ぬる湯

炎天の中でも露天風呂にゆっくりとつかりたい。そんな
ご要望に応じてホテル併設の{どんどこ湯}では夏季期間
限定で「超ぬる湯」をご用意させて頂きました。
湯温は外気温にもよりますが35度前後の設定。(夜の
ご入浴はちょっぴり寒いです。)水で薄めているのでは
なく源泉を冷やした湯の為、効能は変わりません。
ご来館の折にはどうぞご入浴下さいませ。(8月10日)
 

夏休み!ぬり絵グランプリ

お待ちかねの夏休みが始まりました。アーデンホテル阿蘇では
夏休み期間中、未就学のお子様を対象に「お子様ぬり絵グランプリ」
を開催、よいこのお子様たちの力作を期待してます。
優秀作品にはささやかなプレゼントもご用意していますので
幼児のお子様とご一緒にご宿泊されるお客様はふるってご参加
下さいませ。(7月19日)
 

湯処 和み乃癒さん

アーデンホテル阿蘇より車で約5分で到着する
{湯処和み乃癒}さんは阿蘇の雄大な景色を
眺めながら良質の温泉を楽しめる家族風呂を
お持ちです。
この度、秋の新企画としてこの家族湯と1泊2食付が
セットになった宿泊プランが新登場!(詳しくはHPを
ご覧下さいませ)秋はアーデンホテルで阿蘇路を
旅する温泉三昧はいかがでしょうか?(7月13日)

七夕飾り

今日はロビーに七夕飾りを設置しました。今日から7月7日まで
ご宿泊のお客様に願い事を書いていただく為、たくさんの短冊も
用意しました。
どうか皆様の願い事が叶いますように。(6月24日)

紫陽花の季節

庭園の紫陽花が次々と咲き始めました。画像は池のほとりに
咲き始めた山紫陽花。薄紫色の花弁がとりわけ美しいですね。
雨に濡れそぼる紫陽花を観賞するのは梅雨の時期の楽しみの
ひとつ。敷地内には幾色かの紫陽花をご覧頂けますので
是非、ご鑑賞下さいませ。(6月9日)
 

黄色の花2つ

現在、庭園のテラスより2つの黄色い花がご覧頂けます。{黄菖蒲}{睡蓮}です。
黄菖蒲は庭園の小さな池を覆うように咲いており今が最盛期。
黄色い蓮はまだ1輪だけですが大きな池でひときわ目立っています。
但しこの蓮、午後にはその美しい花を閉じてしまいますのでご鑑賞は午前中
のみ。ご宿泊のお客様はご朝食後、新緑も美しいテラスへどうぞ足をお運び
下さいませ(5月24日)

くまもん登場!

またまた、くまもんが登場~。今日は関西から来られた修学旅行生の
皆様を歓迎する為、熊本県の代表としてやってきました。
もうアーデンホテル阿蘇へ来てくれるのはこれで3回目。ホテルのスタッフ
ともすっかり仲良しになりました。(5月22日)
 

子供が産まれました。

スタッフがお世話をしている通称「恋(鯉)の池」に棲む鯉に待望の子供が
産まれました!!
恐らく10匹くらいでしょうか?まだ体長は3cm~5cm程度です。
この恋(鯉)の池はどんどこ湯へ続く回廊から少し寄り道をして頂ければ
ご覧頂く事が出来ます。ご宿泊されるお客様は、まだ産まれたての
小さな子供たちを是非、ご観賞下さいませ(5月18日)

 

菖蒲湯

今日は5月5日の端午の節句。ホテルの浴場とどんどこ湯に
菖蒲をいれて菖蒲湯が出来上がりました。
この行事は菖蒲に尚武の節目をかけた事に由来するそうですが
菖蒲自体にはよい香りの他、血行をよくし疲労回復の効能もあるのです。
どうぞ皆様、当ホテルの良質の温泉に菖蒲を入れた特製の菖蒲湯に浸かり
連休の疲れを癒して下さいませ。(5月5日)


 

新緑がキレイです。

新緑がとてもキレイです。画像はどんどこ湯へ続く回廊からの
風景です。新緑に映える満開のしゃくなげも今が見頃を迎えて
いますが、新しく芽吹いた緑の木々も今の時期にしか見ることの
できない光景です。この回廊は木々の間を散策できるよう散策路
も設けています。お立ち寄りの際は是非ご覧下さいませ。(4月25日)
 

しゃくなげが開花。

まるで桜の花が散ってしまうのを待っていたかのように
庭園の石楠花(しゃくなげ)が次々と開花し始めました。
 庭園にある数種類のツツジの中でこのツツジ科の
石楠花が花を咲かせるトップバッター。この後、他の
ツツジが次々と開花をし梅雨前まで我々を楽しませてくれます。
この石楠花、どんどこ湯へ続く回廊沿いにたくさん咲いています
のでどうぞ、ご覧下さいませ。(4月15日)
 

春りんどう

ホテルの庭園に{春りんどう}が咲きました。冬枯れの芝に咲く
この青紫色のりんどうは、愛好される方が多くホテルでも
庭園を散策中、写真撮影をされるお客様をお見かけします。
これからしばらくの間、午前中を中心に咲いていますので
ご来館のお客様は是非この可憐な花をご覧下さいませ(4月7日)

 

そろそろ満開です。

4月になりました。庭園の桜もあと2~3日で満開です。
アーデンホテル阿蘇でのご滞在中、おすすめしたいのが
庭園の散策。ここ数日は暖かい日が続いていますので
お風呂上りの散策はとても心地がよいと思いますよ。
スタッフにお声をかけて頂ければお写真の撮影も承ります。
満開の桜の下で記念写真はいかがでしょうか?(4月1日)

 

桜もうすぐ!

ホテルの庭園には桜の古木が8本ありますが、今年も元気に
つぼみを膨らませています。
恐らく4月の初旬が満開予想。開花期間中はライトアップも
行いますのでご宿泊のお客様は是非、ご覧下さいませ。(3月27日)

なごり雪

画像は本日、4階の客室から撮影したものです。阿蘇の山々は{なごり雪}
うっすらと雪化粧。もう春休みだというのにとっても寒い1日でした。(3月21日)

春の予感

庭園で{ふきのとう}が芽吹きました。春の使者ですね。天ぷらにして
塩で食べ、その苦味に旬を感じる方も多いと思います。
ホテルのロビーより庭園に面したテラスを出てすぐ左側にある小さな
池のほとりにたくさん芽吹いていますのでご宿泊のお客様は是非
ご覧頂き、春を感じて頂きたいと思います。(2月25日)

雪見風呂!

思わぬ大雪で本日、どんどこ湯の露天風呂は風情ある雪見風呂
となりました。いつもはダイナミックな溶岩石や自然木も雪に覆われ
とても美しく幻想的。年に数度もない雪見風呂なので本日、ご来館の
お客様はとってもラッキーなお客様ですね!(2月14日)

今朝の庭園

一面の銀世界です。ご宿泊された多くのお客様が写真を撮られて
いましたがとても美しい庭園をご覧頂け、私達もとても嬉しく思いました。
雪はたくさん降りましたが熊本方面からご来館されるお客様の道路状況は
良好です。大分方面からのお客様は一部、通行止めとなっております。
ホテルでは道路状況を常にチェックしていますのでご不明な点はどうぞ
お気軽にお問い合わせ下さいませ。(2月14日)

 

折り紙のひな人形

ご覧下さい、ホテルスタッフが折り紙でひな人形を作りました。
小さなものは1センチ程度しかありません。
昨日より飾っていますが、皆様、写真を撮られたり
して喜んで頂いてるご様子。お声をかけて頂ければ差し上げ
ますので、アーデンホテル阿蘇へご宿泊されるお客様、どうぞ
ご宿泊の記念としてお持ち帰り下さいませ。(2月8日)

恵方巻き

本日より3日まで、どんどこ湯ではアーデンホテル阿蘇謹製の
{恵方巻き}を販売させて頂きます。
今年の開運の方角は{東北東}。阿蘇観光のお帰りに立ち寄られる
お客様、どうぞご賞味下さいませ。
また、期間中にご宿泊のお客様、旅の思い出に是非、お召し上り
下さい。本数限定ですが自家牧場産のお肉を使用した{特選肉巻き}
もございます。(2月1日)

おひな様を作りました。

可愛いでしょ?スタッフ数名による手作りの「おひな様」です。
ひな祭りは女子の健やかな成長を祈る節句の行事ですが
その起源は平安時代に遡るとのこと。アーデンホテルお手製
のおひな様もご来館される女性のお客様全てのご健勝を願い
心を込めて作りました。
館内のあちらこちらに飾っていますのでご来館のお客様は
どうぞご覧下さいませ(1月31日)


 

今朝の風景

今朝の風景です。放射冷却により、マイナス6度まで下がった庭園は
凛とした寒さの中、空気が澄み渡りとても気持ちのよい朝を迎えました。
松や桜の古木についた霧氷も美しいですね。
ご来館されるお客様へ、しばらくは雪の予報はでていませんが道路の
凍結や積雪に関する国道のライブ映像が当ホテルのホームページの
トップ画面より確認することができます。
どうぞ、ご出発の前にご覧下さいませ。(1月22日)
 

福を招く餅つき会

明けましておめでとうございます。
本年もアーデンホテル阿蘇を宜しくお願い申し上げます。
さて、今朝はアーデンホテル阿蘇の恒例行事、{新春:福を招く餅つき会}
が行われました。スタッフとともにお客様にもお餅をついて頂き、つきたての
お餅をみんなで食します。阿蘇のお米でついたお餅はとても美味しくたくさんの
お客様に喜んで頂きました。本年も皆様にご多幸が訪れますように。(元日)

霧氷

毎朝、氷点下の日が続き寒さが厳しい阿蘇ですが、冬ならではの美しい自然現象もたくさんあります。
この{霧氷}もそのひとつ。広い庭園の枯れた樹木が一面に白いオブジェに変身!
この幻想的な着氷現象をご来館されるお客様に是非ご覧頂きたいものです。(12月29日)

オプションメニュー新登場!

どんどこ湯の焼肉セットにオプションメニューが新登場!{せんまい}や{丸腸}、{ハツ}
や{中落ちカルビ}など予てより焼肉通のお客様よりリクエストの多かった単品が
勢ぞろい。すべて自家牧場産のお肉なので価格も150円~と大変リーズナブルです。
アーデンホテル阿蘇の焼き肉付き宿泊プランや日帰り入浴でご来館のお客様、
是非一度ご賞味下さいませ(12月12日)

 

12月になりました。

12月になりました。紅葉も終わりホテルのロビーにはクリスマスツリーも
飾られこれから年末まで慌ただしい日が続きます。今年のクリスマスウイークには
オリジナルスイーツが特典としてついた宿泊プランもご用意。阿蘇で温泉三昧の
クリスマスは如何ですか?(12月1日)

紅葉まっさかり!

ホテル庭園の紅葉が見頃を迎えました。写真は「もみじ」と「どんだんツツジ」、
どんどこ湯へ続く回廊沿いでご覧頂けます。
ご宿泊のお客様にはご朝食前の庭園散策をおすすめしています。暖かい身なり
でどうぞ美しい紅葉をご堪能下さいませ(11月22日)

紅葉が始まりました(3)

ここ数日、朝夕冷え込む日が続いています。
庭園の紅葉も来週あたりが見頃を迎えるのではないでしょうか?
先日、やまなみハイウエイのススキがとてもキレイでしたとお客様が言われて
おりました。晩秋の阿蘇路は初夏の新緑の季節と双璧をなす程、美しい景観
をみせてくれます。どうぞお出かけ下さいませ(11月13日)

湯ごもり祭

本年も明日より来年2月28日まで阿蘇くじゅう、高千穂エリアで使用できるお得な
温泉祭り「湯ごもり祭」が始まります。泉質や泉色、効能の異なる温泉に
5ヶ所入浴が出来て価格は1500円。さらにWスタンプラリーも付いた大変
お得なイベントです。アーデンホテル阿蘇ではこの「湯ごもりチケット」の付いた
宿泊プランも販売中!
温泉好きな皆様、どうぞこのイベントで冬の温泉三昧をご堪能下さいませ(10月31日)

紅葉が始まりました(2)

画像はどんどこ湯への回廊沿いのもみじです。ここ数日、冷え込む日が続いた為か
美しい赤色に変わりつつあります。ホテルとどんどこ湯をつなぐ回廊沿いにはたくさんの
もみじがあり、紅葉のシーズンはもみじのトンネルを歩いているようです。この光景は
是非、ご宿泊のお客様にもご覧頂きたいものです。(10月29日)

 

紅葉が始まりました。

画像はホテル玄関前のもみじの木です。ここ数日で色づき初め阿蘇もいよいよ
紅葉狩りシーズン突入です。併設の温泉施設「どんどこ湯」では紅葉狩りの
シーズン中、露天風呂のライトアップを計画しています。秋の夜長、美しい
紅葉を愛でながらゆっくりと温泉入浴をお楽しみ下さいませ。(10月21日)

 

貯水湖

本館のご宿泊者専用の女性湯からは画像の大きな湖をご覧頂くことができます。
お客様からよくこの湖についてご質問を頂くのでご紹介をさせて頂きます。この湖は
水力発電を目的に九州電力さんが造った貯水湖です。人口の湖ですが湖の周りは
自然木や野草が茂り、珍しい野鳥も飛来します。そして何より背景の阿蘇外輪山と
よくマッチしていて、ご入浴される女性のお客様を楽しませてくれる貴重な湖なのです
(10月17日)

甦る

昨日に引き続き石のカエルのご紹介。彼の名は「甦る(ヨミガエル)」 
当ホテルにご宿泊頂くお客様が自慢の温泉で心も体もリフレッシュされ
日頃の疲れを取り去り、甦って頂きたいと願い命名されました。
だからこのヨミガエルはどんどこ湯への回廊沿いに鎮座しています。
ご宿泊のお客様は是非、ご覧下さいませ(9月27日)

無事帰る

当ホテル併設の「どんどこ湯」その国道沿いの入り口に大きな石のカエルがいるのを
ご存知でしょうか?
彼の名は「無事カエル」ホテルやどんどこ湯にご来館頂いたお客様が
事故なく無事に帰えられるよう願いを込めて毎日この場所にいます。
お立ち寄りの際は是非ご覧下さいませ。(9月26日)

 

迷子のひな鳥

庭園で木の上の巣から落ちてしまったひな鳥を見つけました。
何という名の鳥でしょうか?しばらくお母さん鳥を待ちましたが現れません。
最後はホテルのスタッフが梯子を使って木に登り、巣に戻してあげて一件落着。
早く巣立てばいいですね。(9月23日)


 

中秋の名月

本日の阿蘇は雲ひとつない晴天。そして今夜は{中秋の名月}という訳で
ホテルスタッフが手作りのお団子を作りました。
中秋の名月当夜が満月になるのは3年連続で次は8年後との事。今夜は
素晴らしい月夜になるはずです。楽しみですね!(9月19日)

秋の気配

ここ数日、阿蘇はめっきりと秋めいてきました。阿蘇の山々から吹き降ろす風は心地よく広い庭園には秋あかね(赤とんぼ)が数多く飛んでいます。さあ、いよいよ本格的な温泉のシーズンが始まりですね。当ホテルも温泉自慢の宿ですが阿蘇には良質の温泉がたくさん点在しています。
どうぞ、ご家族、ご友人と秋の阿蘇路へお越しくださいませ(9月11日)

葉祥明 阿蘇高原絵本美術館

アーデンホテルより車で約15分で到着する{葉祥明氏の絵本美術館}は南阿蘇村の美しい丘の上にあり、おなじみの絵本の主人公たちの原画や詩を展示しています。さらにホテルスタッフのおすすめは敷地内にある草原の散策コース。
阿蘇らしい雄大な大自然の景観をお楽しみ頂けます。この美術館の入館券がついた秋おすすめの宿泊プランもございますので是非一度お立ち寄り下さいませ。(8月25日)
 

庭園の野草⑤

野草は薬草の宝庫と言われているそうですが、この小さな花は
どくだみ、せんぶりと共に胃薬として知られている{ゲンノショウコ}
夏の濃い緑色の庭園の中ではとても目立つ存在です。この花は白色
の花と紅色の花が2色あり白色は東日本に多く紅色は西日本に
多いそうです。(8月11日)
 

採れたてトマト

ホテルのフロントで阿蘇の{採れたてトマト}の販売を始めました。
お風呂上りに召し上がって頂けるよう桶に氷をたっぷり入れて冷やしています。
もちろんお土産にもおすすめ!阿蘇のトマトは美味しいとのご好評を頂いて
おりますので是非一度、お召し上がり下さいませ。(8月10日)

どんどこ丼とどんどこうどん

{どんどこ湯}へ日帰り入浴をされるお客様のリクエストにお応えして{どんどこ丼}に引き続き、本日より{どんどこどん}の販売が始まりました。{どんどこ丼}が自家牧場産の肥後牛を使用しているのに対し{どんどこどん}は自家牧場産の馬肉の佃煮をトッピング、少し甘め馬肉の佃煮は料理長手作りのダシと相性抜群!日帰りでどんどこ湯へご来館されるお客様、是非一度ご賞味下さいませ。(8月5日)
 


お庭で花火

夏休み期間中、当ホテルの夏の風物詩はお庭で楽しんで頂ける{花火}。今年もご夕食後、広い庭園内で多くのご家族連れのお客様が花火を楽しまれています。(花火は売店でも販売中)また今年はご宿泊プランの中に{星座早見盤}がお子様特典として付いているものがある為、ご家族で星空観賞をされている光景もお見かけします。阿蘇の澄みわたった夜空に輝く満天の星空は本当に圧巻なので皆様も是非、ご覧頂きたいと思います。(8月3日)
 

ジャージー乳牛

本日は阿蘇にある自家牧場へ行ってきました。写真は{ジャージー乳牛}可愛いですね。放牧中の乳牛も含めると現在約400頭が肥育されているそうです。
このジャージー乳牛より搾乳されたお乳が当ホテルで人気NO1のヨーグルトやお子様に大人気のソフトクリームとなります。また現在はチーズの商品化も進行中で近くホテルのお献立にも登場する予定です。どうぞご期待下さいませ(7月31日)

庭園の野草④

{阿蘇のこぎり草}。葉がノコギリ状になっているのでこの名がついたのでしょうか?九州ではのこぎり草の分布はなくこの{阿蘇のこごり草}のみが阿蘇、くじゅうエリアを中心に咲いています。希少植物で{絶滅危惧種}にも指定されているキク科の植物、白い花の集合体がきれいですね。(7月23日)

 

カブトムシを見つけました!

アーデンホテル阿蘇の広い庭園では四季折々に様々や野鳥や野草をご覧頂けますが今の季節、やっぱり見つけたいのは夏の昆虫達ではないでしょうか?先日もご家族で庭を散策されているお客様がいらっしゃいましたがお父様がカブトムシを捕まえお子様は大喜びでした。庭園内にはカブトムシやクワガタの好むクヌギの木も多い為、ご滞在中、どうぞご家族で昆虫採集もお楽しみ下さいませ。(7月21日)
 

米塚

ホテルの客室より阿蘇の山々を眺めるとお椀を伏せたような小さな山がご覧頂けます(ご覧頂けないお部屋もございます)この美しい小山がパンフレットやポスターでお馴染みの{米塚}です。高さは約80メートル位しかありませんが立派な火口を持つれっきとした火山なのです。ホテルからお車で約15分程で到着します。小さな駐車場もありますので阿蘇の記念写真にもおすすめです。(7月18日)

数鹿流ヶ滝

熊本市内より南阿蘇村へ入り、アーデンホテル阿蘇へご到着される直前に、一瞬ですがダイナミックな滝をご覧いただけます。{数鹿流ヶ滝(すがるがたき)}と言う名の滝で{日本の滝100選}にも選ばれているそうです。落差60メートルより滝つぼへ落下するその様は周辺の自然と調和し美しい景観を見せてくれていますね。滝のそばまでは行くことはできませんが、アーデンホテル阿蘇よりこの滝の展望所まではわずか約15分で到着します。(7月13日)

夏本番!

梅雨が明けました。画像は本日、3階の客室から撮影したものです。阿蘇の山々も濃い緑色に染まりいよいよ夏本番ですね!昨日の熊本市内は36℃の猛暑日だったそうですが阿蘇は30℃。涼風が心地よい避暑地、阿蘇へどうどお越し下さいませ。(7月10日)

庭園の野草③

雨上がりの庭園に{ネジバナ}が咲いてました。ねじれながら羅列したピンク色の花が可愛らしいですね。モジズリという名で古くは古今和歌集にも登場するそうです。小さな花ですがランの仲間です。。これからしばらくの間、庭園の各所でご覧頂くことができます。(7月2日)


巨大キノコ発見!

庭園の松の木で{巨大キノコ}を発見しました!人目につきにくい場所、しかも頭上2メートルくらいの所で成長していたのでこんなに大きくなったのでしょうか?それにしてもホテルのスタッフもビックリのキノコです。今からの季節、庭園では様々な色や形のキノコがご覧いただけます。ご宿泊されるお客様は庭園を散策される際はどうぞ、珍しいキノコを見つけてみて下さい。(6月24日)
(注)庭園に自生するキノコは毒性の物もある為、採取は禁止となっています。「採るのではなく写真に撮る。」何卒、ご協力をお願い致します。

睡蓮が咲きました。

この時期、紫陽花と双璧をなす美しい花、{睡蓮}が咲き始めました。この睡蓮、日中のみ花を開き午後には閉じてしまう、この繰り返しが約3日続いて花の時期を終えてしまいます。蓮の葉は丸く切れ込みがなく睡蓮には葉に切れ込みがあるから違いがわかると先日、お客様に教えていただきました。この睡蓮、ホテルでは庭園テラスの左側の小さな池でご覧いただけます。(6月21日)

紫陽花

これはヤマアジサイでしょうか?ガクアジサイでしょうか?よく分かりませんがとてもキレイですね。今、敷地内の{紫陽花}が身ごろを迎えています。梅雨の時期、雨にしっとりと濡れた紫陽花は本当に美しいですね。本年は以前ご紹介したどんどこ湯の新しい庭園の回廊沿いにもこの紫陽花を増やしたいと考え、現在スタッフが「挿し木」に挑戦中。来年は回廊沿いに色とりどりの紫陽花をご覧いただけるかもしれません(6月19日)
 

梅干作り

アーデンホテル阿蘇のご朝食でお出ししているお漬物の多くは阿蘇の野菜を使った手作りですが{梅干}も同様で昨日、この先1年分の梅干作りの作業を行いました。まず阿蘇から調達した紫蘇を干し手もみの作業のあと漬け込んでおいた採れたての梅に天然塩とともに合わせます。この塩加減が難しく、ここはベテランスタッフの担当。一週間もすれば梅の実が赤く染まり始めます。本年も美味しい梅干が出来上がると思いますのでご宿泊のお客様はどうぞご期待下さいませ。(6月6日)

10年目の開花

{サボテンの花}です。このサボテン、ホテルのスタッフが10年前からホテルのロビーで大切に育てていたサボテンで、今年は10年目にして初めて開花する予兆があった為、数名のスタッフが毎日欠かさず見学に行ってました。ちょっと形は変ですが薄桃色の花はとってもきれいですよ。(5月31日)

またまたくまもん登場!

前回、どんどこ湯に遊びに来てくれたくまもん。今度はホテルへ来てくれました。前回のどんどこ湯は温泉三昧??が目的のようでしたが今回のミッションは関西から修学旅行で来られた中学生の皆さんをサプライズでお出迎えする重要な役目を帯びているとの事。突然の来訪で生徒の皆さんは大驚き&大喜び!皆さん、きっと思い出に残る阿蘇の旅になったことと思います。くまもんに感謝ですね。(5月17日)

菖蒲湯

本日は端午の節句。昔、武家社会では毎年5月5日を尚武の節日として祝い、これが今日の端午の節句の始まりと言われているそうです。その尚武と菖蒲をかけて毎年、端午の節句には{菖蒲湯}に入る習慣が今も続いています。そこで今日はどんどこ湯、本館の浴場にも菖蒲をいれました。菖蒲は筋肉痛、肩こり、血行の促進の効能もあるそうですので、ご来館されるお客様はどうぞ年に1度の菖蒲湯をお楽しみ下さいませ。(5月5日)
 

今朝の庭園

今朝の庭園の写真です。本当に新緑が美しくなりました。約1週間前に同じ庭園の写真をご紹介しましたが芝の緑も樹木の緑もその色映えの移り変わりがよく分かりますね。明日からはGWの後半がスタートします。阿蘇地方の天気もまずまずのようですのでどうぞ皆様、新緑萌える阿蘇へお越し下さいませ。(5月2日)

どうだんつつじ

庭園の各所に植えられている{どうだんつつじ}がもうすぐ満開を迎えます。白いベル形の花が密集している様子からでしょうか、別名は{満天星}と言うそうです。このどうだんつつじ、秋にはもみじに負けないくらい真っ赤に染まる紅葉を見せてくれます。恐らく年に2回、異なる見せ方でお客様の目を楽しませてくれるのはこのつつじだけではないでしょうか?庭園内での観賞ポイントはどんどこ湯へ続く回廊すぐ右のテラスがおすすめです。(4月30日)

今朝の庭園

今朝、撮影したホテルの庭園の画像です。新緑がとても美しくなり始めました。新緑の季節はは心なしか空気も美味しく感じられます。明日からはGW。期間中はたくさんのお客様がご来館されますが温泉をご堪能された後は是非、この庭園も散策して頂き癒しのひと時をお過ごし頂ければと思います。(4月25日)

庭園の野鳥④

甲高い鳴き声を発するこの小鳥の名は{シジュウカラ}。漢字では四十雀と書きます。低い木の枝や芝生の上で木の実や虫を物色している姿をよく見かけます。シジュウカラは人間が取り付けた巣箱によく宿る野鳥としても知られていますが当ホテルのスタッフが取り付けた巣箱は残念ながらまだ空室のままのようです。(涙)春を迎えホテルの庭園は野鳥のさえずりで今日も大変賑やかです。(4月22日)

国道沿いとは思えないほど静かな散策路です。
遊び心で巨岩を積んだトンネル。回廊沿いにあります。
背面が駐車場。ここよりホテルの庭園まで続いてます。

新庭園が完成しました!

改装をしていましたどんどこ湯前の庭園が完成しました。ホテルの庭園は遠くに眺めることが出来る阿蘇外輪山を背景に造られた為、{阿蘇外輪山借景庭園}と称されていますが、この度完成したどんどこ湯の庭園は阿蘇の大自然をそのまま移植したような造りとなりました。これからはお風呂上りに四季折々の風情を楽しんで頂ける事と思います。またご宿泊のお客様は趣の異なるふたつの庭園をご鑑賞いただけます。今から初夏までは日々に新緑が美しくます。どうぞ野鳥のさえずりを聞きながらごゆっくりと自然散策をお楽しみ下さいませ。(4月20日)

石楠花が咲きました。

ホテルからどんどこ湯までつなぐ回廊沿いに植えられた{石楠花(しゃくなげ)}が咲き始めました。
淡い紅色の大きな花が美しいですね。これからしばらくの間、ご宿泊のお客様はお風呂へ行く途中、ご覧頂けますのでどうぞご鑑賞下さいませ。(4月15日)


庭園の野草②

スミレ、きんぽうげ、キランソウ。陽春に誘われるかのように庭園の野草たちが次々と登場しています。{きんぽうげ}、お客様の中にはこの花を「うまのあしがた」と呼ぶ方も多いようです。日光に当たるとその花びらがテカテカと輝くことから英名は「バターカップ」。確かに花びらにバターを塗ってるみたいですね~。また鮮やかな紫色の小さな花をつける{キランソウ}の別名は「じごくのかまのふた」、悪い意味ではなく古くからこの花が火傷や切り傷等の薬草として重宝されていたからです。先人の知恵はすばらしいですね。{スミレ}は花の色や形が微妙に違う数種類が自生しています。是非、散策の際にご覧下さいませ。(4月10日)

お子様コーナー

日々に緑が美しくなり始めご家族でお越しのお客様はホテルの庭園に出て楽しく過ごされている光景を毎日お見かけするようになりました。春ですね~。ただご宿泊日がいつも晴天とは限らないため、この度ホテルでは雨天時に時間をもて余してしまう幼児のお子様の為にロビーラウンジ内に{お子様コーナー}を設けました。このコーナーでは自然に関する図鑑(客室まで貸し出し可)や折り紙、ぬり絵などをご用意しています。幼児のお子様連れのお客様はどうぞご利用下さいませ。(4月9日)

庭園の野鳥③

「ホーホケキョ」。広大な庭園やどんどこ湯まで続く回廊沿いの木々では今の時期、この鳴き声がピークを迎えています。皆様おなじみの{ウグイス}。春告鳥とも呼ばれるこの小鳥、体も小さく体色が薄い緑色のため見つけるのは意外と難しく、鳴き声ばかりが庭園内に響き渡ってます。ちなみに「ホーホケキョ」の「ホー」は息を吸い込む際に出す鳴き声で「ホケキョ」のほうは息を吐き出しながら発するのだそうです。おもしろいですね~。(4月6日)

庭園の野草① 

同系色のすみれと肩を並べるように{春りんどう}が咲き始めました。この可憐な花のファンは多く、しばらくはご朝食後に庭園を散策されるお客様をお見かけすることになるでしょう。また初めてアーデンホテルへご宿泊されるお客様も緑に色づき始めた庭園を散策して頂き、この愛らしい野草をご鑑賞下さいませ。(4月3日)

池の主

アーデンホテル阿蘇の広大な庭園には小さな池が5つあります。その中の4番目に小さい池には大きな{草亀}が棲んでいます。棲み始めて6年以上が経ちますからもうこの池の主ですね。この草亀、庭園内を探検することがお気に入りらしく時折、芝生の上で見かけます。いきなり遭遇されるお客様はきっとビックリ!されますよ~。(4月1日)

桜が満開

庭園の{桜が満開}となりました。客室からご覧頂いても、ラウンジ前のテラスからご覧頂いても、小宴会場からご覧頂いても大変美しい古木の桜。しばらくの間、夜はライトアップも行っていますのでご宿泊のお客様はどうぞ湯上りに生ビルでも飲みながら自慢の桜を愛でて下さいませ。(3月28日)

桜のつぼみ

庭園の{桜のつぼみ}がふくらみ初め開花はもうすぐ。天候にもよりますが本年の満開は4月の初旬くらいでしょうか。
開花の期間中はホテルの庭園、どんどこ湯の庭園露天風呂の桜にはライトアップをおこないますので幻想的な夜桜をお楽しみ頂けます。どうぞご期待下さいませ。(3月19日)

野焼き

今日は阿蘇の随所で春の風物詩、{野焼き}が行われています。野焼きは枯れた草を焼き払い芽吹きを促す目的のほか牛馬の血を吸うダニの駆除、絶滅が危惧されているノハナシノブやヒゴタイなどの貴重な植物を守る大切な役目を果たしています。そしてこの野焼きが終われば阿蘇は春を向かえやがて新緑のシーズンの到来です。野焼きから
新緑までの短い間の草原は都会では決して見ることの出来ない小さな花々もご覧頂けます。どうぞ早春の阿蘇へお越し下さいませ。(3月17日)

阿蘇高菜漬

阿蘇の名物、{阿蘇高菜漬}が本日よりご朝食に並びました。この高菜漬もホテルスタッフが心を込めて漬けた自信作!ピリッと辛い阿蘇高菜独自の味わいと風味が人気でお土産用として売店でも販売しています。お泊りのお客様はどうぞこの季節限定の旬の味覚をお楽しみ下さいませ。(3月15日)

庭園の野鳥②

モズ(百舌)。庭園の落葉してしまったクヌギや楓の木でよく見かけます。鋭いくちばしと目の周りにひかれた一文字の黒いラインが特徴で性格も獰猛とか。オスとメスの違いが分かりやすく、メスは胸からおなかにかけて茶褐色のうろこ模様があります。ホテルよりどんどこ湯をつなぐ回廊沿いでもよく見かけますのでどうぞ探してみてください。(3月8日)

メルコロさん

今日は南阿蘇村が誇る名店、メルコロさんにお邪魔しました。ここはいつ来てもたくさんのお客様で賑わっています。
パンもお菓子も美味しいお店で、当ホテルの春休みのご家族向けの宿泊プランや卒業旅行のプラン特典の{くまもんサブレ}もメルコロさんにご協力頂いています。この{くまもんサブレ}はシェフが心を込めた手作りサブレ。
BOXも可愛いですがサブレもとっても美味しかったですよ。(3月6日)

庭園の野鳥①

早朝の庭園。桜の古木近くを散策していただければ小さな群れをなしてやってくるきれいな野鳥を
ご覧いただけます。この野鳥の名は{イカル}
すずめよりひとまわり大きく、太くて黄色いくちばしが特徴です。この丈夫そうな
くちばしで様々な木の実を割って食べるそうです。ご宿泊のお客様は是非、ご朝食前に庭園に出て
頂き探してみて下さい。(2月27日)


ふきのとう

ホテルの庭園の池のそばに春を告げる山菜のトップバッター{ふきのとう}が顔を出しました。独特の香りと苦味にファンも多く天ぷらで食べるなら低温で揚げることがポイント。グリルで焼いても美味しいですよ!
庭園にはこれから春が近づくと様々な野草をご覧頂くことが出来ますのでご宿泊されるのお客様はどうぞ早春の庭園の自然散策をお楽しみ下さいませ。(2月15日)

小鳥の巣箱

シジュウカラやキセキレイ、コゲラ、ツグミ、モズにホオジロ、キジバトなどなど。ホテルの広大な庭園は四季折々に
私たちの目を楽しませてくれる野鳥たちのパラダイスです。そんな野鳥をお客様にもっとご覧頂きたいと思い
本日スタッフが庭園の数ヶ所に鳥の巣箱を取り付けました。写真はどんどこ湯までの回廊沿いに取り付けた巣箱です。さて春になりどんな小鳥が巣を訪れてくれるのでしょうか?楽しみですね~。(2月10日)



阿蘇イチゴ

阿蘇のイチゴが収穫まっさかり。これから4月いっぱいまでは甘くて美味しい採れたていちごをお楽しみ頂けます。
アーデンホテル阿蘇では毎年、この採れたてイチゴを使ってジャムやスイーツを作るんですよ。また宿泊プランでは
いちごの食べ放題付きのプランも販売を始めました!春ももうすぐそこまで来ています。どうぞ甘~いイチゴをお召し上がりに阿蘇までお越し下さいませ。(2月7日)

画像はイメージ
良質の温泉もお楽しみ下さい。

恵方巻

節分の日にその年の恵方を向いて食べると縁起がよいとされる恵方巻。 今年の方角は南南東だそうです。
この日、ホテル併設の「どんどこ湯」ではアーデンホテルオリジナルの恵方巻きをたくさん作り、販売をおこないます。当日は嬉しいことに日曜日。ご夫婦、ご家族、ご近所様をお誘いのうえ是非、足をお運び下さいませ。(1月28日)

ジャージ牛乳とヨーグルト
自家製ジャージープリン

ジャージー乳牛

当ホテルの関連グループ、「阿蘇ファーム」では阿蘇の大自然の中、ジャージー乳牛を約100頭、肥育しています。
ホテルで人気NO1のジャージーヨーグルトやプリン、ご朝食でお出ししている牛乳はすべてこのジャージー乳牛より
搾乳されたミルクを使用しています。ジャージー牛のミルクは良質の栄養素を多く含みカロチンも豊富なことから
「ゴールデンミルク」とも称されているとか。どうぞご来館の際にはこの美容と健康に大変よい自慢の乳製品を是非ともご賞味下さいませ。(1月23日)


* ヨーグルトはクール宅急便にて宅配も承ります。
  詳しくは「お買い物」のページをご覧下さい。

人気者のお猿のごん太

お猿のごん太

アーデンホテル阿蘇のロビーには週末になるとホテルから車で3分で到着する阿蘇猿まわし劇場より営業部長?の
お猿のごん太がやってきます。猿まわし劇場の人気者でもある彼?は自らのパフォーマンスでお客様を勧誘する優秀な営業マン。本日もご宿泊のお客様と握手や記念撮影をしながら一生懸命セールスをしておりました。週末にご宿泊予定のお客様はどうぞお楽しみに!(1月20日)

5色のちゃんちゃんこをご用意

長寿を祝うちゃんちゃんこ

還暦、古希、喜寿、傘寿、米寿、卒寿、白寿、百寿。長命を寿ぐご宴席が多い当ホテルでは、首座の方に着て頂ける祝いのちゃんちゃんこを各色取り揃えています。温泉三昧を兼ねたお祝い旅行に華をそえる祝いのちゃんちゃんこ。 たくさんのお客様にご利用いただきたいと思います。(1月17日)

どんどや

「どんど」、「どんど焼き」、各地域で様々な呼称があるそうですがこちらでは「どんどや」と呼ばれる小正月の行事が本日行われました。一年の無病息災、五穀豊穣を願い地区の皆様が松飾などを持ち寄り火をかけます。ひとしきり火炎をあげた後、子供たちのお楽しみは残り火で焼く鏡餅。小雨ながらも多くの人で賑わっておりました。

お湯に癒されるくまもん?
露天広さにびっくり!
くまもんもお気に入り?

くまもんがやって来た!

ホテル併設のどんどこ湯にくまもんが来てくれました!くまもんも源泉かけ流し、阿蘇では珍しい緑白色のにごり湯がお気に入りのご様子。身近に見るくまもんはほんとに可愛かったですよ~。(1月22日)

雪化粧

写真中央は客室より撮影した阿蘇五岳のうちのひとつ、杵島岳の画像です。山頂に雪がかかりきれいですね。冬の阿蘇もおすすめですよ。(杵島岳のとなりが往生岳、左手の小さな山はポスター等でお馴染みの米塚です。)

新春餅つき

明けましておめでとうございます。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。さてホテルでは元旦より3日間、毎年恒例の「福を呼ぶ新春餅つき大会」を行っています。お客様と一緒に餅をつき、つきたてのお餅を召し上がっていただくイベントでこのお正月もたくさんのお客様にご参加頂けました。本年もお客様にたくさんの福が訪れますように。

クリスマススイーツ

今日はクリスマスイブ。ホテル周辺では小雪が舞っており今夜は数年ぶりのホワイトクリスマスになるかもしれません。ホテルではクリスマスの宿泊プランでご宿泊頂くお客様にために朝早くからその特典のスイーツ作りに大忙し。自家製のジャージー乳牛のプリンとジャージー乳牛のソフトクリームをベースに阿蘇の採れたてイチゴをトッピング。なかなか美味しそうですよ。皆様にとってもよいクリスマスとなりますように。

肉の日

アーデンホテル阿蘇併設の温泉センター「どんどこ湯」では毎月29日は「肉の日」と題して自家牧場産お肉の特売日となっています。馬刺しをはじめしゃぶしゃぶ用、すき焼き用、ステーキ肉などなど。阿蘇の自家牧場で肥育された安心、安全なお肉の大売出しです。今月は本年最後の「肉の日」となる為、特別に29日、30日、31日の3日間を大特価にてご提供いたします。売り切れご免のスペシャルプライス!どうぞご来館下さいませ。

星をみるベンチ

満天に降り注ぐ冬の銀河。アーデンホテル阿蘇では晴天の夜、都会では決してみることの出来ない煌くばかりの星座群をご覧頂けます。といっても今は寒い冬。ということでこの度、冬の凍てつく寒さの中でも星空散策を楽しんで頂けるよう、本館の露天風呂に「星をみるベンチ」を備え付けました。写真は女性風呂。ロビーラウンジには星座ガイドもご用意していますのでお気に入りの星座を探してみてください。

お漬物畑 ②

先日に引き続き本日は北風が吹きすさぶ中、ホテルの敷地内にある畑でスタッフが大切に育てた大根の収穫作業をおこないました。この大根は数週間後、阿蘇高菜漬けとともに当ホテルでは大人気の「べったら漬け」としてご朝食に登場する予定です。ご宿泊の際は是非、ご賞味下さいませ。

お漬物畑 ①

アーデンホテル阿蘇のご朝食。そこで召し上がって頂いているお漬物の多くは敷地内の畑で作られている無農薬野菜をスタッフが心を込めて漬けています。これからますます寒くなると大根や白菜の収穫が始まりますが本日はそのトップバッターとして蕪の収穫を始めました。年末には酢漬けにされた蕪のお漬物がお召し上がりいただけるかも!
どうぞご期待くださいませ。

阿蘇の溶岩石

阿蘇の溶岩石、溶岩浴や溶岩石を使用したお料理などに利用されていますが当ホテルではお客様に阿蘇の大自然をイメージしていただく為、巨大な溶岩石を日本庭園や露天風呂にダイナミックに配置しています。その中には重さ50トンを超えるものもあり、お客様が驚かれている光景をよくお見かけします。どうぞご宿泊の際に是非ご覧下さいませ。

ホームページがリニューアルしました。

アーデンホテル阿蘇のホームページがリニューアルしました。
このアーデン便りではお得なイベント情報やホテル周辺の出来事、阿蘇の自然に関するトピックスを
お知らせいたします。どうぞお楽しみに!

test

携帯サイトからもご予約が可能です。上記の二次元コードを読み取りアクセスができます。